よくあるご質問

大型で2個口以上の商品のSKU登録について■

前置き「SKUの概念について」

SKUとは

最小管理単位(Stock Keeping Unit)の略称です。
例えば、「デザイン・色はすべて共通だが、サイズがS、M、L、XLの4種類」、
もしくは「サイズは一つだが、色は赤、青、白、緑の4種類ある」場合には、
どちらの場合も「1アイテムで4SKU」と数えます。

最小管理単位となりますが、仮にデスクトップパソコンの様な「モニタ」と「本体・付属品」のセットで1SKUといった大型商品もあるかと思います。
(他にも、プロジェクターの本体とスクリーンのセット、ホームシアターのスピーカーとコンソール(制御装置)のセット等)

1つの箱に収まらない1SKUの例


弊社としましては複数のパッケージで1SKUといった場合は、トータルで160サイズを基準に以下のご対応となります。

合計160サイズ未満

特別指示作業の再梱包(OPP袋50円~/ダンボール200円~)を施し、1つのパッケージで入庫致します。
※弊社汎用サイズの箱にて収まりません場合は下記の160サイズ以上の商品としてお取り扱いさせて頂きます。
※汎用の箱に収まらないがそれでも1箱でのパッキングをご希望の場合は、専用ダンボールを作成(実費)しての作業も承ります。
(ただし出荷時の配達事故で補償額上限が30万円までとなる事、重量が30kgを超える場合等を考慮しお断りさせて頂く場合がございます)

合計160サイズ以上

パッケージ毎にSKUを設定してください。

※登録例
パソコン本体&付属品 :terralogi-PC
パソコンモニタ    :terralogi-Monitor

トータルで160サイズを超える商品を入荷する場合、入荷予定登録は1件の入荷ID内に纏めてください。上記の例であれば、

入荷ID:20XX-1332-246099_W●●

パソコン本体「terralogi-PC」:50台
パソコンモニタ「terralogi-Monitor」:50台

倉庫連絡欄:PC本体・モニタの2つのパッケージで到着。1つの商品として販売予定です。

※着荷時のパッケージ破損や数量超過等の差異によってセットが成り立たない場合は担当者からご連絡差し上げます。
※上記の差異やご都合により、セット数の差異が生じた場合の販売数の管理はテラロジ上の数量をご確認の元、ご自身でお願い致します。

注意)
出荷予定登録は、必要なもの全ての出荷を「1件の出荷予定登録」でセット分の出荷をお願い致します。
※160サイズ以上であれば送料・発送代行手数料はパッケージの個数分発生致します。予めご了承ください。


パッケージの状態数が分からない、もしくは想定していたパッケージ数と異なっていた(1SKUにつき1箱だと思っていたが2箱以上で届いた)等もございますので、大型商品の仕入れについてはなるべく事前のリサーチをお願い致します。